風俗嬢の着衣巨乳を楽しみすぎて

投稿日:2016年11月26日

着衣巨乳との風俗プレイで癒されてきました。人妻系のホテヘルで、運良く指名できたのがカップサイズはIだという人でした。このぐらいのサイズの風俗嬢だと体もブヨブヨ、なんてことも少なくないですが、きっちり凹凸ありのグラマーさんでした。いいスタイルしながらも肉感ある、そんな感じの人でした。体型維持に何かしらしている、自分のお手入れにも余念がない、そんな人妻さんでした。ホテヘルですから受付済ませて相手してくれる人と一緒に向かうわけですが、私服ではなくお店に出るときの衣装ではあるんでしょうけど、わざとサイズ小さめな服でパッツンパッツンにさせてました。トップスもはちきれんばかりですから、つい触りたいのをガマンしながらホテルまで向かった感じです。なので、部屋に着いた途端に服の上からの胸もみを抑えきれずにしてしまいました。普通はまずシャワーとなるもんですが、その前に胸もみを気が済むまで楽しませてもらいました。そのせいか、最後に69で抜いてもらったときには終わりの時間も近く、あわてて部屋を出ることになってしまいました。

セーラー服姿の人妻風俗嬢、普段を忘れて

風俗店だとやはりよそに差をつけたいということで、それぞれに工夫を凝らしていることもあったりします。特にいろんなお店が集まっているところだとなおさらかもしれません。この前行った人妻系風俗店、店舗型のイメクラなんですけど、衣装にこだわりというか奇抜さを出したお店でした。衣装自体は珍しいものではないんですが、まさか人妻さんがこれ着るの、といったラインナップになってました。単純に言えばセーラー服とかブルマに体操服姿とか、若い子を集めている風俗店だと置いてある衣装ですが、それを人妻さんに着せて、というわけです。はっきり言ってセーラー服着てもらっても違和感あるのですが、なんだか不思議とその違和感にいやらしさも加わってきます。日常的にはありえない格好されてるわけですから、現実離れしているおかげで、というのもあったのかもしれません。相手の人妻さんの方が現実離れしていることを楽しんでいるのか、積極的に応じてもらっていた感はありました。嬢の気分が盛りあがる衣装着てもらうというのも、アリかもしれません。